誰でも貸してもらえるの?

カードローンやキャッシングを利用する場合には、誰でも申し込むことは可能ですが、その後の審査に通過しないと利用はできません。
審査基準はカードローンの業者などによっても違いはありますが、一般的には毎月安定した収入があることが必要です。
正社員じゃないと審査に通過しない場合もありますが、パートやアルバイトでも毎月安定した収入があると確認できて、それなりの勤務年数があれば利用できるものもあります。
ただし利用限度額などは変わってきます。
さらに貸金業法が改正されてからは、年収の3分の1を超える借り入れができないというところもあるので、既に他社で利用中の場合は新たに借り入れをしようとしても断られることもあります。
審査基準を満たしているとしても、ほかでの利用状況によっては利用不可となることもあります。
カードローンは計画的に利用すればとても便利なものですが、借りられるからといって無計画に利用すると返済ができなくなることもあるので注意しましょう。